Japan MLC 2019とは

あなたの頭脳を刺激する
世界最先端のイベント

  • HOME
  • Japan MLC 2019とは

MEMORY LEAGUE – メモリースポーツをもっと親しみやすく

メモリースポーツという記憶を競う競技を知っていますか?
数字、トランプ、人の名前、単語、年表など、計10種目の競技があり、どれだけたくさん記憶できるかを競います。
中には競技時間だけで1時間を超えるものもあり、世界大会は3日に渡って行われます。

それをもっと短くして、誰でも気軽に楽しめるようにしたものがMEMORY LEAGUE(メモリーリーグ)です。

MEMORY LEAGUE(英語サイト)

Cards(トランプ)、Numbers(数字)、Images(画像)、Words(単語)、Names(人名)の5種目をそれぞれ1分間で競います。

ゲーム感覚で楽しめる

MEMORY LEAGUEの一番良いところは記憶力のトレーニングをゲーム感覚で楽しめるところ!

まずレベルが1から10まであり、初心者からでも楽しめます。

5種類のトレーニング

MEMORY LEAGUEのトレーニングの種目はCards(トランプ)、Numbers(数字)、Images(画像)、Words(単語)、Names(名前)の5種類あります。

それぞれの種目を1分間の短時間で飽きることなく楽しめます。

Japan MLC 2019はMEMORY LEAGUEで競い合う、昨年に引き続き2回目の大会