Japan Memory League Championships 2019

5月 大阪予選大会
11月 東京予選大会

予選大会の情報はこちら
白熱のメモリーバトル

レッドブルが手掛けるアジアで最初のゲーミングスペース、Red Bull Gaming Sphere Tokyoから決勝戦を世界に発信!!

予選大会の情報はこちら

メモリースポーツの最先端を
観客として 選手として 体験できる

メモリースポーツという記憶を競う競技を知っていますか?
数字、トランプ、人の名前、単語、年表など、計10種目の競技があり、どれだけたくさん記憶できるかを競います。
中には競技時間だけで1時間を超えるものもあり、世界大会は3日に渡って行われます。

それをもっと短くして、誰でも気軽に楽しめるようにしたものがMEMORY LEAGUEです。
Cards(トランプ)、Numbers(数字)、Images(画像)、Words(単語)、Names(人名)の5種目をそれぞれ1分間で競います。

短時間に凝縮された最前線の頭脳バトルを、どうぞお楽しみください。

Japan MLC 2019 予選開催!!

11月、東京でJapan MLC 2019の予選大会が開催されます。申し込みが必要です。
あなたもメモリーリーグにチャレンジしてみませんか?

予選詳細

会場はE-Sportsの聖地

会場はレッドブルが手掛けるアジアで最初のゲーミングスペース、Red Bull Gaming Sphere Tokyo。この最新設備の会場から、白熱の試合を世界に発信します。

メモリースポーツを
より簡単に 短時間に体験

メモリースポーツの大会は1時間にわたる競技もあり、世界選手権は3日に渡る長丁場で行われます。しかし、MEMORY LEAGUEはそれを新しい形で短くコンパクトにまとめ、誰でも簡単にネット上で体験できます。

出場選手は日本代表クラス
でも、あなたにも可能性が

本選に出場するのはメモリースポーツの日本代表クラスの選手たち。海外の有力選手も参戦。あなたも観客としてみるだけでなく、予選から参戦できます。

JMLC 2018の様子

昨年初めて行われたJMLC 2018
その会場の様子を写真でお伝えします

スポンサー・協賛